料金差が大きいからこそ比較が大事なんです

年が明けると需要が高まってくるのが引っ越しです。新年度に合わせて新生活が始まる人が多くなる為、どこの引っ越し会社も忙しくなります。

 

引っ越しをする時に必用なのは引っ越し料金の見積もりです。

 

引っ越し料金はみんな一律ではなく、引っ越しの内容によって大きく異なります。引っ越しするときに運ぶ荷物の量、引っ越し先までの距離、引っ越しするときに依頼するスタッフの数、トラックの数、引っ越しをする日柄などなど、引っ越し料金は内容によって大きく異なるのです。

 

 

そのため、引っ越しの料金は見積もりがとても重要となっています。

 

 

引っ越しの見積もりの段階で、適切な料金なのか、引っ越しの内容に間違いがないかなど、しっかりと確認する必要があるのです。知っている人が意外に少
ないのですが、引っ越し料金は値引きなどの価格交渉する事ができるんです。

 

 

とはいっても、1社だけでは足元を見られがちです。引っ越し料金を交渉するのであれば、いくつかの引っ越し会社と行うことが大切です。

 

 

引っ越し会社に何社も連絡するのがめんどくさい・手間が掛かると思っている人も多いのですが、今はインターネットが普及しており、引っ越し一括見積もりサイトなるものがあるのです。これを利用すれば、一度の情報入力で、最大で10社以上に同時に引っ越しの見積もりを出すことができてしまうのです。

 

 

もちろん利用も無料ですし、利用しない手はないですよね。

 

 

引っ越し一括見積もりにはメリットもありますが、もちろんデメリットもあるのでしっかり確認しておく事が大事です。

 

●引っ越し一括見積もりのメリット

・価格交渉がし易い

一度に複数の会社に依頼するということで、値段交渉がしやすくなります。どこの会社も自分のところで契約をしてほしいため、他の会社りよりも値段を安くしたり、サービスをしてくれたりします。最初に交渉した会社よりも数万円も安くなるなんてこともあるくらいです。

・簡単に数社に依頼できる

名前の通り、一括見積もりの為、一度の情報入力で数社に一括して見積もりの依頼をする事ができます。わざわざ引っ越し会社ごとに情報を入力する手間もありませんので手間が省けます。

・自分に合った引っ越し会社を見つける事ができる。

引っ越し会社も大手から、地域密着型の小さなところまで様々あります。それらを一つ一つ電話番号を調べて連絡するなんててまですよね。一括見積もりなら大手から小さな会社まで自分の住んでいる地域で利用できる引っ越し会社を選択する事ができるため、自分に合った引っ越し会社を選ぶことができます。大手がいいなんてことはなく、地域密着型の小さなところだからこそのサービスがあるかもしれません。

 

●引っ越し一括見積もりのデメリット

・一度に多くの引っ越し会社から連絡がくる

一括見積もりは一度に数社に依頼をすることになるので、一気に連絡が来る事も有ります。情報を送信してから数分後には電話が鳴るなんてこともあるそうです。10社以上に情報を送るという事は、10社以上と連絡をやり取りしなければいけないと言うことになります。電話やメールをしばらくチェックしなければならなくなるので、連絡などのやり取りが大変になってしまう事も有るので注意が必要です。

・断る時に何社にも連絡をしなければいけない

見積もりを何社に依頼しても、結局決めるのは1社ですよね。引っ越しを何社にも依頼するなんてことはありませんよね。1社に決めたとはいっても、他の見積もりを出した会社は連絡してあげなければ、また連絡をかけてくるでしょう。引っ越しが決まったら他の会社全てに断りの連絡をする必要がでてきてしまいます。断る事が苦手な人にとっては大変な作業になるでしょう。

・個人情報を一度に多くの会社に送ってしまう。

一括見積もりを行うという事は、何社にも自分の情報を送ると言うことになります。悪用することをすることはまずないでしょうが、引っ越しを契約した会社以外にも多くの会社に自分の情報を教えてしまうことになります。住所や年齢だけでなく、住んでいる地域や家族構成、家電や家具の量まですべてを教えてしまう事なります。情報が世界中に簡単に流出してしまう現代なので、自分の情報を多くの会社にさらけ出すことになりかねません。

 

以上の様に一括見積もりにはメリット・デメリット両面があります。そのどちらもしっかりと把握しておいて、納得いく金額・内容で引っ越しをするようにしましょう!1社だけでの見積もりでは会社の言い値になりかねないので、少なくても2社以上で見積もりを出すことをお勧めします^^